新作、連続ドアアクション「キックザドア」をリリースしました。



iTunesArtwork@2xsc2_480_jp

MohcitukiGamesの第二弾連続ドアアクション「キックザドア」をリリースしました。

タッチで左のゲージを止めてドアを開けて行くゲームになります。

点数を獲得して行けば、いろんな足を選べるようになります。

10回連続で赤いところで止めるとフィーバーモード!バンバン連打してください!

ドアを開ければ開けるほどゲージのスピードは上がります。

あるコツをつかめば高得点を狙えるようになりますが・・・、

それは自分で発見してくださいね。

コツをつかんだら誰かにコツを教えないでお勧めすると、

気付くまでの反応とその後の気持ちよさを共有して楽しめます!

(これも面白いですwww体験者談)

MagicTrace     android

 

コラボアプリ「背面とび」(iOS/android)をリリースしました!


昨日アプリ「背面とび」をリリースしました。

sc1_35jpsc2_35jp

appleandroid

だれでも手軽に遊べるカジュアルゲームです。
僕を知ってる人は思ったと思いますが・・・明らかに僕のセンスでは出来ないデザインです。

そう、デザインは僕ではないんです。
もちつきゲームズと言う名前で尊敬する桑木さんと作ったコラボアプリなのです!

桑木さんのセンスを損なわないようにがんばる次第です!

「マジックトレース」(iOSアプリ)予約TOP10にてDL予約開始しました。


以前出そうとしてリジェクトされたアプリ「iTracingPaper」がパワーアップして帰って来ました。

その名も「マジックトレース」。予約TOP10にてDL予約開始しました。

yoyaku
↑押すと予約画面へ

以前リジェクトされた「iTracingPaper」はデバイスを傷つける可能性があるという事でダメでした。
「マジックトレース」は消してペンで傷つける事は有りません。
現在予約が200件を超えて、予約の順位が4〜5位ぐらいでちょっとプレッシャーになりつつ有ります・・・。
iPadにも対応するので、大きな画面でも大丈夫です。
6月末当たりに審査が完了すると思いますので乞うご期待。
まったく何処にも無いアプリなので動画も撮ろうかなと思っています。

こちらは基本一人で作製しています。(もちろんたくさんの人に支えられながらですが)
最近もう一つアプリを出したのですが・・・それは次の記事に。

間に合えば年内新アプリ紙透かし(英語版:iTraceingPaper)をリリースします。


先ほどアプリをアップルに上げてレビュー待ちの状態になりました。
トレーシングペーパーが無くても、iPhone,iPadの輝度最大にして普通紙を透かしてトレースを行うアプリです。
絵は手書き派という人、写生の練習、絵の練習、漫画の練習・・・etc。
大きい画面のiPad、いつでも携帯できるiPhone両方で使用できます。
もう少々お待ちください。

IMG_1234

メディアさんへ
HPに広告載せたくないと思いますので、めんどくさくなければ連絡いただけると嬉しいです。
メールアドレスはktkrsoft@gmail.comです。

あぷまがナイト(8月17日)に行ってきました!


7/18の夜開催されたあぷまがナイトに行ってまいりました。

以前の飲みの感覚で行ったのでびっくり。100人以上来ている上に、あぷまが(@AppMagaNet)さんと、和尚(@Kumanbow)さんが司会を進めるステージがw

アルパカ兄さんのGreen(@GREEN60357931)さんや、ぐんまのやぼうのラッキーゲームス(@RucKyGAMES)さん、グルコサミンのhamonの旦那の方ことhironaka(@venomin_)さん、セクシーミラーのtakatronix(@takatronix)、ゲームキャストのトシ(@gamecast_blog)さん等が壇上でお話してくれました・・・。

あ!よく見たらこんな文章が公式に・・・。

—————————————————–

※イベント内容をSNSなどに投稿するのは禁止させていただきます。また写真撮影も禁止させていただきます。イベント終了後の飲み会などでご本人の許可の上、撮影をお願いいたします。

—————————————————–

内容が書けないよう。ということで、ココらへんは和尚さんのブログで見るのがいいっぽいです。

じゃぁ、2次会の話でもしてこー。あ、ソッチのほうが話せない内容が結構有る気がするけどw話せることをとりあえずレッツゴー。

applinkの中の人、@FizzcoDxさん、@takatronixさん、和尚(@Kumanbow)さんに今作ってるアプリの貴重なヒントを頂きました。ありがとうございます。うーんまだまだ改善の余地あり。

・飲んでいる時にアドフリくんの話になる。アドフリくんいーぜーこれ。ほー。

@Jacminikさんのアイコンの書き込みはパない!あぁ・・・名刺交換したかった・・・。

・校長(@sn630)のカラオケ時のテンションは高い!あの場ではない場所でカラオケしたかったぁ。(会場のお話を邪魔しない程度に自粛の方向へw)

・上原さん(@UeharaLabo)はやっぱりイケメン。そして白いぜ!(人のこと言えない)

・ナカネさん(@Hiroki_Nakane)は体内時計を定期的に戻している。フリーでやってる人は総じて夜行性になりやすい!

・なおsoft(@naonao_info)さんがデザイナーのよみさん(@yomi_gekkabijin)と一緒に来てた!デザイナーさんがつくの裏山

・みにこーへいさん(@minicoohei)さんもデザイナーさん連れ。デザイナーさんとのコンビはやっぱりいいなぁ。

・名刺持って行ったのに(レアw)枚数が圧倒的に足りない!あぷまナイト盛り上がりがパない!

・相変わらず、話すのに夢中で写真とってない!w

いやはや面白い会でした。作るモチベとヒントを色々もらいましたありがとうございました!

※書いちゃダメなことは書いてない気がしますが、書いてたら指摘してください。もしあったらごめんなさい。

漫画パンチの成果について(6月1日〜7月3日)


漫画パンチの成果について

●はじめに
漫画パンチがボクササイズのアプリとして機能することを自らテスターとなって、
証明しようとしました。本来こういうものはある程度、太っている人がやるべき物だと思います。
というのは、やっぱり体重の増減値が大きいとインパクトが大きいからです。
平均値の人がやっても大きな増減無いのでインパクトに欠けてしまいます。
平均値の人がこういう条件の上でやってこれだけの成果ってことを全て加味して見る人が
多ければいいのですが、それも稀かなと。

始めた当時、テレビ放送が迫り人に頼む時間がないことと、まんたきつねこさんに宣伝も含めてやることを
提案してもらったので、体を夏にして過激に最高!(食事制限あんまりしてないけどw)になるべく実行しました。

テスターの詳細は以下です。
———————–
氏名 N.W
身長 177.00cm
観測日付 6/1
体重 69.10kg (この日が最高値)
体脂肪率 20.00%(この日が最高値)
———————–

BMI的には完全に普通体型です。
体脂肪率についても普通のものです。

食事制限はほとんどしていません。せいぜい間食をこんにゃくゼリーor煮干しに変えたぐらいです。
好きなコーラは飲み放題状態にしています。糖分は脳の栄養なので時代に逆行のインシュリン
ダイエット無視です。ゴハンの量、パスタの量等もいつも通り。
単純なボクササイズだけの成果を出す形になっています。
※本気でやる方は食事制限と運動が基本です。

●やり方
「漫画パンチ」で有酸素運動が始まっている回数以上に毎日実行。
iPhoneは左右持ち替えて、設定の利き腕をそのたびに左右に変えています。(運動の偏りを避けるため)
面倒な方は両手にiPhoneでもいいですが、2台持っていることが稀だとはおもいます。

全身が映る鏡の前で、上半身は裸で行なっています。ナルシストに毎日自分の体型を意識して実行してください。
鏡の前で実行することにはさらに意味があります。正しいパンチを意識するため、鏡の中の自分の顎に向けて
パンチを行える点です。さらに、自分のパンチの戻りが遅いと隙が出来ると言う事を意識出来ます。

パンチの仕方は以下を参考にしてください。(他にもググると色々出てくると思います。)
http://lifestyle.nikkansports.com/exercise/2006/boxing/061102.html
さらに追記すると、パンチをするときに息を吐いてください「シュッ」って感じで。
意識することで呼吸をしっかすることができます。

先ほどのURLには32カウントx3セットとありましたが、自分は3分実行後、1分インターバルの形です。
こちらのほうがスタンダートのやり方だと認識してますが、厳しい場合はハードルを下げるのがいいと思います。

さらに飽きを避ける為にBGMを用意します。ロッキーのテーマや、ミリタリーソングをかけるとテンションが上ります!
もちろん漫画パンチの効果音を利用するの飽きを避けることができます。好きな作品の効果音を鳴らすのもいいでしょう。
※ゲームのジョジョのオラオラとか、無駄無駄でもいいです。8月に出るジョジョゲーは買わねば・・・。

●結果()
———————–
氏名 N.W
身長 177.00cm
観測日付 7/3
体重 66.7Kg(これが最低値)
体脂肪率 18.6%(最低値は17.2%)
———————–

結果1ヶ月で約2kg減でした。腹回りが少し絞られた形になっています。(ウエストサイズを測っておけばよかった・・・。)
更に絞ると腹筋が割れてくるんじゃないかとワクワクする感じになっています。
ベルトのボタンが2個下がっています。というかこれがベルトの最後の穴なのでこれ以上行けないので
これからはベルトを短くする方向にしなければいけないですね。
腕の引き締め、背筋にも効果があります。

あと後半問題が発覚しました。
体脂肪計は体重計に付いている形で、足の裏から電位差を取る物でやっていました。
実はこれだとそれほど正確な体脂肪率が図れていないっぽいのがわかりました。
特に上半身を鍛えるボクササイズの運動的には。
有酸素運動と、無酸素運動を両立出来る運動のため、代謝が上がる形作用もあるので本当は体脂肪率も
しっかり図りたいところでしたが、ちょっと残念でした。

それと、ハンドスピードが明らかに上がった気がしますが、実生活にそれほど役には絶たないかなw

次は出来れば、太っている方にやってもらおうと思っています。

ゲームアプリ「東京Pストーリー」の予告


漫画パンチもデザインが変わって、あとはゲーム要素を追加していくことで

完成形になるかなといったところになりました。

ゲーム要素を追加するにあたってcocos2dxを勉強しています。

成果がそろそろ出そうです。現在、iPhoneのゲーム「東京Pストーリー」が

appstoreにてin review状態です。もうちょっとしたら出ますので、少々お待ちください。

android版が遅れているのは漫画パンチの方で色々手を割いていたので、遅れそうですw

しばらくしたら出す予定です。

今回のアプリはハッチャケてよくわからない方向に進んでますがw声と音楽などに

こだわりが出てちゃってます。絵はあいかわらずのセンスですが、ぜひよろしくお願いします。

iOSシミュレータのスクリーンショット 2013.06.15 23.29.08_

 

本日はなまるマーケットにて「漫画パンチ」が紹介されました。(放送後のまとめ)


いやー放送されてましたねー。

http://www.tbs.co.jp/hanamaru/opening/20130510.html

本日書くことは今後テレビ放送で紹介してもらった経緯等のまとめです。テレビ放送に採用されたいなーとか、採用されるかもしれない人のためになればいいかなと。あと、番組を見れなかった上原パズル(テトリry)、上原の冒険(11日まで無料公開中!急いでゲッツ)で有名な上原さん(@UeharaLabo)へ送りますw。

はなまるマーケットの関係者の方に何か不都合がないように書いていきます。不都合有りましたらすぐ変更します。

  • Eメールは突然に

時は遡って今週水曜日(5/8)一見のメールが来てました。

—————————————————————

メールアドレス:〜〜〜〜〜〜@携帯のアドレス

タイトル:TBSテレビはなまるマーケットの●●と申します。

本文:

〜〜〜〜

iPhone5のアプリ、漫画パンチを明日のはなまるマーケットにて紹介させていただきたいと思い連絡させていただきました。

本日中に連絡をとらせていただきたいのですが、・・・

〜〜〜〜

電話番号:〜〜〜〜〜

—————————————————————

え?wんーっと・・・HP作ってから英語の変なメールとかも来るし、ツイッターやってて変な方から怪しげなDMが来たことも有ったのでそう簡単には信じらんないんなぁ。

などと思ってとりあえず、アドレスと電話番号を調べてTBSの方なのか調べました。変なメールアドレスだとここで引っかかって幸せになるツボを売られる的な話が出るのですが特に出てこず。

えー、これどうしたもんだろ?自分のアプリってそんなに知名度があるわけじゃないし、こちら側からTBS様の方にアピールをかけたわけでもない。そんな幸運そうそうないないwww。

「テレビにアプリを紹介してもらった経験のある方に質問です。事前に連絡ってありました・・・?」ってツイッターで呟いて経験の有る方に質問してみたら、アルパカにいさんで有名なココソラの@GREEN60357931さんやぐんま観光特使こと、ぐんまの野望で有名な@RucKyGAMESさんが反応してくれました!

@GREEN60357931「ある場合もあれば、ない場合もありますね。」

@RucKyGAMES「番組によってあったり無かったり系!」

うーん、なるほど・・・。でも連絡してみないことにはわからないか・・・。ってことで、連絡先の方に184をつけて恐る恐る電話してみました。(TBS様疑っててごめんなさい。臆病者でして・・・。)

「ぷるぷる・・・・はい、はなまるマーケットです。」うぉ?!いやいや、これで信用するっていうのも、セキュアじゃないぞ!口では言えるしー。とはいえ、実際ここからどう騙されるんだよwとか思いつつ、●●さんとお話しようとしました。が、どうやらお忙しいらしく、現在電話中らしい。

んー。忙しくて携帯で連絡してたということか。いよいよ本物じゃないのかと確信し始めました。

とりあえず、メールにて返信いたします。という形で切ってメールを送って返信を待つ。

すると返信が。「再度電話にて連絡を頂きたいです」とのこと。

早速電話。要約するとこんな感じの会話内容でした。

・ストレス発散のツールとして小さいコーナーで紹介したいのですが、よろしいでしょうか?

・対応機種はiPhone5でいいですか?

・番組で実際に使ってもらう事になりますがよろしいですか?

自分の答えはもちろん「紹介してください!と言うかありがとうございます!ぜひぜひ使ってください!」

  • 電話を終えてテレビで紹介されるための考察

うーん考察するに、今回TVの放送に拾われた理由は・・・

①ストレス発散のアプリとしての機能が番組の紹介の趣旨に合っていた。

②実際に画面で弄るアプリよりも演者の方が振って動かす絵というのがTV的に映えるのではないか?

 

ですかね。テレビ出演を狙うに当たって、

①を実現するためには、番組の趣旨に合っているっていう所を狙って出来る訳がないので、「何でもいいからオンリーワンの特徴を持っている」ってのが条件な気がします。一応自由に音を設定できるボクササイズアプリという点ではオンリーワンですし・・・。

②を実現するためには、これも「番組が特にアプリを紹介する番組では無い」と言う点が大きく、狙って出来る訳がない部分だと思います。絵が映えるのは確かなのかもしれないですが、逆にちょっとした時間を利用できる電車とかでは出来ないので、お家にいる奥様には需要の有って親和性が高いのかもしれないです。

なんてことを考えながら録画予約をして、

かっちゃん「すげー!アッコさんiPhone振っただけでぶっ壊した!www」

的な妄想をしながら当日を迎えました。※アッコさんははままるマーケットには出ません。

  • 当日の8:30分ごろ(上原さんのために詳しく書いてます)

8:30ボケーと見ていたら冒頭からiPhoneがチラチラ。いきなり来るのか!?

TBSアナウンサー山内あゆさん「モヤモヤする方にスカッとするものを用意しました」

まずは、スカッとノートなる破るためのノートの紹介。オモロイアイディアだなー。奥様方の普段言えない事を書いて破ることを想定して作られたのかwこれもバッチリ番組の趣旨に合っている。スコット・ノートンが元ネタじゃないのか?と言う疑問は年齢がバレるので秘密。

山内あゆさん「次にスマートフォン、アイホンのアプリなのですが・・・無料アプリで・・・」

おお!ktkr!

山内あゆさん「手に持ってパンチをするとスカッとしますよ、という漫画パンチと言う無料のアプリなんですが・・・岡江さんこれを持ってパンチしてみましょう。」

うまくなるかなぁ・・・

岡江久美子さん「はい、「ぶおん!」」

勝俣州和さん「おおーいいパンチ」

岡江久美子さん「気持ちいい」

勝俣州和さん「ピストルみたいな音がなる!すげー」

アッコさんスゲー的なコメントありがとうございます!いやー嬉しいなぁ・・・

勝俣州和さん「嫌いな人に向かってやるとおもしろいかもww」

薬丸裕英さん「あと、怪しいコメントの時にはこれを使って・・・(口元にiPhoneを寄せて)「ばきゅーん!」www」

一同「wwwwwwwwwwww」

勝俣州和さん「子供に戻ってみんなやってるわwww」

山内あゆさん「両手でやるとなおさらパンチ感が増しますよー」

勝俣州和さん「(両手にiPhoneを持って)「ぶおん」「・・・」「ばきゅーん」「・・・」」

勝俣州和さん「ぐあーーーストレスがたまるーーーwwww」

一同「wwwwwwwwwwww」

てな具合でした。いやー良いコメントしていただいて、すごい嬉しいです。

勝俣さんの最後の両手パンチがうまく入ってなかったのはきっと左のアイホンの設定が右用になっていたのかもしれないですね。そういう場合、引くタイミングで音がなってしまいます。まぁこれは生の面白さですよね。

広告を押してしまった可能性を考えましたが、どうやらそうではないのも後で見て確認出来ました。

あ、ちなみに広告を触ってしまう件に関しては次のアップデートで治す予定です。パンチ画面だけ広告が無くなるボタンを採用する予定です。

  • 反響と今後の展望

アプリのアップデートからもう3ヶ月位たっているので(android版を作るためのcocos2dx勉強のためしばらくお待ちください。)勢いはほぼ無い状態なので、ほぼTVの影響だけの純粋な力を感じる事となるだろう。と考えていたのですが、結果

現在、ヘルスケア/フィットネス/トップ無料iPhone 20位

どんだけーwwwすごい影響力です。うーん今まで宣伝でききらなかった層にTVによって宣伝出来たのが大きいのかもしれないですが、すごい破壊力です。

広告のインプレッション数も今まで見たこと無い数字に・・・。

うーんこの勢いで自分の開発者としての知名度が上がっているので、「乗るしか無い このビックウエーブに」的な感じで頑張ろうとおもいます。iPhoneソフトだけに。

さて今後の展望をしばらく書いてないのですが、

「漫画パンチのアップデート」

・広告しまうボタン採用

・その他バグfix(大きい機能追加を行うかも)

「cocos2dx使用の新作ゲームアプリ」

・残件:音素材の調整とテスト

双方とも同時リリースできたら良いなと思ってますが、おそらく新作ゲームのアンドロイド版リリース後漫画パンチのアップデートで行こうかなと思ってます。

漫画パンチのandroido化、ゲーム要素追加についてはこの新作ゲームの経験を元に進めようと思っています。

よっしゃーモチベ満タンだぁ!

cocos2d-xをインストールしていじってみた。その3


なにげにandroid端末を手に入れたので今まで手を出せなかったcocos2dxのandroid対応が可能に。
IS03-android2.2、古い端末だからテストには持って来いなのかな?
早速がおまるさんのHPをトレースするよ!基本的にそこでハマった事等を載せますね。

●cocos2d-x環境構築〜Androidテンプレート起動までその1
http://gaomar.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

eclipseもインストールしてないからそこからだなー。
ふむふむAndroidSDK、NDKいれて・・・ふむふむ

>次に対象とするAndroidのバージョンをIDで指定します。
>Android2.2以上を要求しますので、「5」を入力してください。
AndroidSDKをインストールするときに、Android2.2か2.3ぐらい古いのを選んだほうがいいようです。
以下のURLにあるように、まだまだ古いVerを使っている人が多いです。2.2と2.3とで50%を超えます。
http://developer.android.com/intl/ja/about/dashboards/index.html

新しいOSのSDKで作ってGooglePlayに載せると、それ以下のOSではDLできなくなるらしいので、なるべくなら古いOSで行くのがベストっぽいです。
ただ、verによって使える機能が変わるので、そこは作るアプリの機能を考えながら決めたほうがよさそうです。

おお実行できた!
じゃぁ次へ。

●cocos2d-x環境構築〜Androidテンプレート起動までその2
http://gaomar.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

>■Android.mkファイルの編集
ここのソースはWindowsのソースのようです。MACのEclipseの人はコピペした後に「¥」を
逆スラッシュ「\」に変える必要があります。

>「build_native.sh」を実行しましょう。
このファイルは/GaomarTest/proj.androidの直下にあるファイルです。

よーし、縦画面対応もOKだ!

●ここまででの所感
ん・・・これって結局iOSでデバックしてそのソースをぶち込んでビルドすれば基本的にはいけるのか!
cocos2dx便利だ!もっと面倒なのかと思ってた。
面倒なのは、OSによる違いが大きく出る部分になるんですかね。
ゲームセンターやらツイッターやら広告やら各解像度対応等など・・・。
cocos2dxのクラスの使い方もそれほどわかってないけど、そこはもう調べながら行くしか無いですよね。

現在、勉強の成果としてカジュアルゲーム作成中です。がおまるさん、ありがとうございます!

LevelHelperとSpriteHelperを動かして試してみた。(失敗例です。)の続報 その2


さて、LevelHelperでエクセプションはLevelHelper-PROを使用することで回避することが可能というところまででした。

LevelHelper-PROは試用期間があります。(LevelHelperをお試ししたい人はおすすめ。)使用期間を超えて使用するには、ライセンスが必要です。

ライセンスは、HPのContactにLevelHelperPROを使用したい旨を伝えて、返信して来るであろうメールにLevelHelperとSpriteHelperの明細書(アップルからメールで来るアプリの購入内容)のスクリーンショットを取って送信してください。

HPのContact:http://www.gamedevhelper.com/contact/

明細書は日本語のままだったのですが、問題なかったようです。

LevelHelperPROとSpriteHelperPROのライセンスファイルが添付されてくるので、ファイルをクリックするだけで自動認証してくれます。

さてLevelHelperPROとSpriteHelperPROですが、PRO付きじゃないものに比べて機能が増えてます。ベータ版と考えたほうがいいと思いますので、現状で問題が起こったとか、ベータ版の機能を使いたいと言う人以外はアップグレードしないほうが良いと思います。

この場を借りて拙い英語よりも日本語でいいます。Bogdanさんありがとうございました!