iPhoneアプリ勉強会2013! produced byかみあぷ(2/22)に行って来ました。


アプリ作ってるのと他のイベントのことも書いてたので、書くのが遅くなりました。
いやー、いろいろ勉強になりましたね。講師の皆さん、勉強になりました!ありがとうございます!
イベントの詳細はこちらです。http://atnd.org/events/36495

●ざっくりとした内容(主観をなるべくなくているつもりですが、違ってたらごめんなさい。)

・いまはダウンロード数よりもDAUが重要!
・エロサイトはすごい!気持ちいいし、習慣的にアクセスする。
・それを踏まえて、人の快感となるものを作ろう。または不快感を与えるものをなくしていこう。これがDAUにつながる。
・不快感を無くす方法にはページ遷移がないというのがトレンド。GoogleのTopのようにシンプルに。オデブランがいい例。

・海外は自分のゾンビ化の写真はエキサイティングするらしいw。海外の需要は日本とは違う。
・日本でのブレイクスルーがないと思ったら海外で勝負するのもあり。
・テレビでアプリを紹介してもらったら影響がある。youtubeも同じぐらいの影響があった。
・ニッチ分野でも磨けば光る!

・5メジャーメニューは最も美して簡単でそれでいて奥深い。
 ※5メジャーメニューとは5つのタブメニューから成るものを指す。
・自分のアプリを具体的に批判する意見に耳を傾け、ブラッシュアップして行くべし。
・開発アカウントにはファンが付く。そのジャンルをやり続けることでファンが増えていく。
・課金の仕方にはコツが有る。例えばコンティニューしたい欲を課金で満たす等、課金のタイミングが有る。

・無料の方も満足できる作りが人を呼ぶ。煩わしくない課金のやり方も重要。
・有料、無料ユーザー双方の欲求を満たすのが理想の形。

・中国モバイルシェア率はandroid:iOS=8:2。安いandroidが売れている。iOSは金持ち端末。
・中国は脱獄ユーザー用のプラットフォームがたくさんある。androidはGoogleプレイにアクセス不可。代わりに200〜300あるプラットフォームが乱立。課金方法もバラバラ。
・タイはちょっと前のサンリオのキャラやドラえもんが人気。昔のコンテツも海外ならアリということか。
・デジタルコンテンツでもウケようと思ったら、今でも北米か日本。

・AppStoreのランキング手法が変わったので、今までのリワードなどのやり方だけでは通用しない。
・AppStoreがソーシャルゲームに占拠されている現状が、ユーザー離れが起きているなど、状況はかなり変わっている。
・DAUの維持において、リワードよりもレビューサイトのほうが4倍の効果がある。

●個人的な感想
・今回はより企業よりの話でした。個人開発者が盗めないものが結構あリましたが、盗めるものも多く有ったように思います。
・DAUの話ですが、自分のアプリは改善の余地が見えました。パンチ画面には広告をしない機能追加を模索しようかなと。
 (実は最近実装して次のアップデートに盛り込む予定です。)
・かみあぷさんは爽やかエロ。こういう人はもてるらしい(あぷまがさん談)。自分も爽やかエロを体現すべく、次作の案を固めてみよう。
 (実は構想済みで現在作成中です。)
・ページ遷移が無いアプリはカジュアル系ゲームで使用すべきなシンプル設計。5メジャーメニューは機能が多いアプリに採用するのがいいのかなと思いました。
・海外で売れようと思ったらちゃんと海外のトレンド、需要を探ったほうが良さそうですね。どうやって探るのかはあんまり知らないですが・・・。
・AppStoreのランキング等に載るためにはまだ不明な点が多い。リワードだけでは対策不足。レビューサイトに載るのが一番。
 (最近は、AppStoreのランキングにいるには、自身の開発者としてのブランドの向上も大事な気がしてます。)
・批判や具体的なコメントはツイッターで貰ってます。本当にいつも参考にさせていただいてます。ほんとツイッターって有難い。皆さん有難う御座います!
・アジア市場は難しそうだ。でも、中国の市場は注目すべきでは有るはず。
・大きいイベントだったから会いたい人と会えないパターンが結構ありました。人の顔見てこのアプリの人だ!ってわかったらいいのにw今度またどこかでお会いしたいです!
・お世話になってる方や有名なアプリ開発者の方々にあえて嬉しかった!勉強会って楽しいし勉強になる!

明日は最近手に入れたandroidでcocos2dxを動かした記事を書こうかと。また、がおまるさんお世話になりますw

【#TechBuzz】第5回Shinjuku.cocos2d-x 〜少人数ハンズオン勉強会〜 かんたんなゲームをつくってみよう! (2/21)に行って来ました!


●cocos2dxとcocosBilderの連携を勉強。勉強内容は以下のURL。
講師は清水 友晶さんです。cocos2dxを調べると清水さんのスライドが出てきます。
めちゃ勉強になるので他のスライドも必見!
・今回のスライド
 http://www.slideshare.net/doraemonsss/cocos2dxcocosbuilder
・絵素材
 http://tks2.net/nyanrun/images.zip
・cocos2dxプロジェクトとcocosBilderのプロジェクト
 http://tks2.net/nyanrun/nyanrun.zip 

●個人的にな感想
・途中までは行きましたが、まだまだCocosBilderの使い方が把握できてない。
 あとでまた勉強し直そう。
・スライドがあるので復習できるのが有難い。
・ちょっとcocosBilderとlevelhelperの違いを直接TKS2の清水さんに聞きました。
 ーcocosBilder
 ・タダ
ーLevelHelper
 ・有料
 ・Bos2dとの連携、SpriteHelperとの連携が強力
 ・バグが多少有る。
・古いMACはちょっと恥ずかしいw
・古いMACのビルドは遅いw
・今回のようなハンズオンは周りの人と協力しあって進めるのが吉。
 お互いにわからないところを保管できる。
・お隣さんとは名刺交換なり、握手なりして仲良く始めましょう!
・次回のハンズオンは早いうちに席に座っておとなりさんと名刺交換しておこう。
・清水さんに、「cocosBilderのプロジェクトも欲しいです」
 という話をしたら上記にURLに置いてくださいました!
 ソースがブルドックに見えるほど眺めさせて頂きます!

【#TechBuzz】第9回iPhoneGames勉強会(2/20)に参加して来ました!


以下のソフトの開発者の方々からの発表でした!面白いよ!やってみてね。
累計150万ダウンロード!【ひよこまみれ
爽快パズルゲーム!【ぷるぷるぱっちん
冒険RPG【まなでし!

●おおまかなまとめ
・初期のDLは少なくても、何らかのチャンスを掴むと爆発する可能性がある。
・テレビに同じようなアプリが紹介されると相乗効果で売れる。
・直接テレビ等で紹介されるのはなおさら影響大。
・レビューサイトの採用率は20〜30%行けばいい所。頑張ってアピールしべし。
・デザインをなめない!操作感に違和感なく作るべし。
・可愛いは正義!キャラクターはゲームの面白さを超える付加価値が有る。
・コミケとの連携等、人が集まるところでの連携はあり。
・「俺得」は世の中の「誰か得」。
・笑えるネタが有るとか、つぶやきたいタイミングにツイートボタンを配置すべし。

●個人的な感想。
・「誰か得」を考える方法もあるけど、個人開発だったら俺得のほうが見つけやすいかもしれない。
・可愛いは正義はほんとそう思う。可愛くするかは別として自分のアプリのデザインを考えなおす必要がある気がする。
・古いPCで議事録をとるのはちょっと恥ずかしい。
・突如イベントを知っていきなり突撃したので、いろいろ用意出来てなかった。名刺を持ってないのはダメw(すみません、僕です。)
・いろんな人との出会いは楽しい!
・イベント行く前に行く人のプロフを見て気になる人はフォローして行くとより楽しいかもしれない。
・ツイッターだけじゃなくフェイスブックも使っておけば、勉強会が終わった後もお話可能。両方あればかなりカバーできるはず。

実はその翌日、翌々日もイベントに参加しています。それはまた次に。