cocos2d-xをインストールしていじってみた。


cocos2d-xをインストールしていじってみた。

がおまるさんのブログを参考にcocos2d-xをインストールして見ました。
cocos2d-xとは、「ゲーム開発時のiOSとAndroid両方を共通のC言語のソースで扱うことができるもの」らしい。
今回の自分の目的は以下です。

  1. 既存のアプリ漫画パンチにゲーム要素を追加する。この時、cocos2d-xを利用できないかを検証。
  2. 新しいアプリの作成に、cocos2d-xを用いてアンドロイドの方にも手を出してみたい。
  3. 漫画パンチのアップデートに合わせて、新規アプリをリリース、双方の宣伝をつけ相乗効果でグイグイいきたい。
  4. 出来れば、漫画パンチもcocos2d-x化してみたい・・・。

1は出来たらいいなー。2と3に関しては是非実現したい。アンドロイド端末ないからとりあえず、iOSだけで行きます。
4はとりあえず、ステイ。
※ブログって自分のやりたいことをまとめられるからいいですね!

がおまるさんのブログをトレースして作業していくよ!がおまるさんに足を向けて寝れないよ!がおまるさんの超越カージャンプおもろいよ!
※初めていじる目線でわからないことがあったらちょいちょい書く方向で行きます。

●プロジェクトのインストール
cocos2d-xダウンロード(自分は最新版のcocos2d-2.1beta3-x-2.1.1.zipで)してsudoで管理者権限でインストール。
問題なく完了ぅ。

●Xcode起動
XcodeでFile-new-project。iOSの欄にcocos2d-xがあるぞー。さてテンプレートを選べと出てるが・・・。
どんなテンプレートがあるんだコレ?

  • cocos2dx       iOSをcocox2dx使って作る。
  • cocos2dx_box2d    iOSをcocos2dxとbox2dで作る。 box2dは物理エンジンらしい。
  • cocos2dx_chipmunk  iOSをcocos2dxとchipmunkで作る。 chipmunkは当たり判定機能とか持っているらしい。
  • cocos2dx_js     iOSをcocos2dxで作る。ジャバで作るってことかな?
  • cocos2dx_lua     iOSをcocos2dxで作る。Script言語Luaで作るということかな?

とりあえず、cocos2dx_box2dのテンプレでプロジェクト作成。
おおこんな感じ。

スクリーンショット 2013-02-06 23.05.04
押すたびに四角い積み木的オブジェクト(A~D)が出る。物理エンジンがちゃんと動いていて、下に落ちて積み木に積み木をぶつけると重ならずに下に転がる。積み重なることもある。ほほー。

プロジェクトの23個のwarningはちょっと気になるけど、とりあえずほっとく。

スクリーンショット 2013-02-06 23.20.36

次にcocos2dxテンプレートも試しておく。こちらは画像が表示されるだけっぽい。

他にも色々いじりましたが、目的の1の項目は果たしてかなうのかな・・・?ちょと難しそうだからとりあえず、2と3を進めていきまーす。ある程度慣れた後、いけるかどうか再検証の方向で。

参考:がおまるさんのHP(http://gaomar.blog.fc2.com/blog-entry-2.html)

Appleさん審査通りました。今週の金曜日リリース予定です。


漫画パンチAppleさん審査通りました。やったー!今週の金曜日リリース予定です。

金曜までに動画用意して、こちらも公開予定です。スクショ更新とツイッター機能の更新は次回アップデート予定です。(アプリの更新は大した内容ではないです。)

とりあえず、台本書いて環境だけ整えてみました。動画作成も初めてでドキドキの連続だなー。

アンケートはちょこちょこですけど答えてもらってます。ありがとうございます。

今はアンケートに答えないと見れない仕様に変更しました。じゃないと答えてくれなさそうなので・・・。すみませんがよろしくお願いします。

 

広告関連のことを調べてたら良いサイトを発見。


広告関連のことを調べてたら良いサイトを発見しました。

http://topmobileadnetworks.com/

何が知りたかったかというと、海外のモバイル向け広告の情報。

nend,i-mobileは使用言語が日本語意外だと何も表示されない。

Adwhirlとかで、ロールオーバーするように作っておけば問題ないが、さて何を表示するべきか。ここを調べたかったんです。

ここのランキングと、そこのeCPMをチェックしていくと幸せになれそうです。

※正しい情報とは限りません。アンケートによって作られているものっぽいので。嘘を嘘と(ryというやつですね。

クロスプラットフォームを調べてた。


iOS,Androidのクロスプラットフォームについて調べて見ました。結局どれを選べばいいかが難しいほど数が出て困ってる次第です。

共通して言えるのは、

・各OSの尖った部分の実装については独自で実装しないといけないらしい。(例:加速度計とか?カメラとかかな?

・開発環境が不安定、重い可能性が有る。(今しょぼい環境でやってるので避けたいなぁ・・・)

結局、自分の状態で目に入ったのはcocos2d-x。ゲームのプラットフォームだけど、ゲーム以外でも問題はない雰囲気。

xcodeを使うらしいのでそれほどPCのリソースを必要としなさそう(iOSに関しては)。現状のXcodeのソースを変換するのも楽に済みそう。ただ、Eclipceの重さは怖いかも・・・。

どちらにせよ、ソースを共通化しても、Androidのハード環境の違いによって引き起こされる諸々の問題と戦う必要があるのは避けられないはず。

この部分差が、個人開発者にとってのとっつきやすさの差を産んで、iOSで独自性の高いアプリが生まれている原因だと思っています。(Androidにあんまり手をつけてないから偏見の可能性が高いですが。)

なので、cocos2d-xでiOS版を作成、リリースしてその成果によりAndroid版の作成の可否を決定していく、というのが個人開発者のベストな選択肢な気がしてきました。

もうちょっと調査は進めてみます。